〜山北高校の取り組み〜

山北高校校旗 着実に努力する校風
     スポーツ活動が盛ん
           地域に根ざす

仕切り線

 一般コースは、1年時より進路希望別のクラス編成を実施しています。本校生徒の多
様な進路希望の実現を支援するため、特に大学進学希望者のためのアドバンスクラス
を設置しています。大学進学のための学力とともに、大学での学習に対応できる学力を
育むためのカリキュラムが組まれています。2・3年次は文理別に分かれ、進路別の学
力向上を徹底して図ります。
 また、ホームルームクラスの展開数を増やしたり、国英数など多展開授業を実施する
ことにより、少人数クラスを実現し、より効果的な授業を行います。

 スポーツリーダーコースは3年間同じクラスで、密度の濃い仲間意識が芽生え、いろい
ろな行事で活躍してくれます。各部活動の中心選手が数多く集まり、活力と活気に溢れ
た明るいクラスと言えます。体育に関する授業も多く、体育が好きな生徒にとっては申し
分ない環境でしょう。

 また、スポーツトレーニングエリアが設置され、スポーツコンディショニングの授業で活
用する他、放課後、部活動の生徒向けにウェイトトレーニングの講座を開講するなど部
活動が盛んな本校の教育活動の支援に役立っています。毎週火曜日に東海大学大学
院体育学研究科より部活動エキスパートの方が来校され、その指導に当たられていま
す。

アドバンスクラスの設置 ・・・ 平成16(2004)年より
   一般コースの中に、4年制大学を志望する生徒向けに、アドバンスクラスを設置し、
  各自の夢の実現のために、難関大学等の、より上位の大学進学を目指します。基礎
  学力の充実はもちろんのこと、それを大きく発展させていくための豊富なカリキュラム
  が1年時より組まれています。
   アドバンスクラスに属しながら、運動部等で活躍する生徒も多いです。生徒個々の
  学力(習熟度)の向上・学習意欲の継続に配慮した教育を展開しています。

授業の充実
  ・ 習熟度別小集団学習(1クラス20〜25人)を実施し、より効果的な授業展開
   を行います。
  ・ 生徒の学力・適性・興味・関心などに対応するため、多様な選択科目の設定を
   行います。
  ・ 普段の授業における補習も計画的に行われ、不足しがちな家庭学習を支援し
   ます。
  ・ 各学年とも長期休業中に、講習を実施しています。
  ・ 全学年で「土曜講習」を実施し、国語・英語・数学・理科・社会など、受験科目の
   講習
を行い、実戦的な力をつけていきます。
  ・ 希望する生徒には、放課後に補習を実施するなど普段から学習のケアの機会
   を設けています。
  ・ 多様な進路希望に応じて、各進路ごとにガイダンスを行い、生徒の進路実現に
   向けて支援しています。

講習講習講習

ボランティア活動の充実

 本校では、ボランティア活動による単位認定を推進しています。

<ボランティアの実践例>
・福祉施設訪問
・山北町連携行事
・丹沢湖マラソン
・丹沢湖カヌーマラソン
・開成町あじさい祭
・酒匂川統一美化キャンペーン
・湘南国際マラソン
・ソーラン山北よさこいフェスティバル
・国指定重要無形民俗文化財「お峯入り」
・山北高校ふれあい美化活動  ...など。

地域の方々との連携

 平成21年度より、地域連携による家庭科調理実習が行われています。

調理実習調理実習調理実習

体育(スポーツリーダー)コースにおける様々な取り組み

 平成7年(1995年)に設置された体育コースも、平成25年度よりスポーツリーダーコース
と改称されました。スポーツを通して、マネジメント能力や企画力の育成を目指すコースです。

 体育(スポーツリーダー)コースでは、いろいろな実習を体験することが出来ます。

 1年次・・・日本赤十字救急法講習会や3泊4日のスキー実習
 2年次・・・幼稚園実習など
 3年次・・・出身小学校での体育実習や幼稚園実習など。

   スキー実習     スキー実習

 特に、幼稚園実習では近隣の幼稚園の協力を得て、こちらから幼稚園に出向いたり、
園児が高校に来て生徒達と交流を深めるなどキャリア教育の観点からも充実した取組
となっています。

幼稚園実習幼稚園実習幼稚園実習

 また、体育実習では、生徒達の出身小学校を訪問し、経験豊かな小学校の指導者の
もとで体育指導についての技能を学び、指導者になるための基礎的な能力や態度が養
われるようにしています。
体育実習

体育実習体育実習

体育実習体育実習

東海大・関東学院大などとの高大連携 ・・・ 平成16(2004)年より
   関東学院大学・東海大学・神奈川大学・文教大学・法政大学・相模女子大学・
 日本体育大学・産業能率大学・相模女子短期大学・上智大学短大・湘北短期大学

 などと連携し、高校に在籍しながら、授業がない時間に大学の講義を受講することができ
 ます。
  取得した単位は、本校の単位として認められます。さらにその大学に進学した場合
 は、既得単位として認められます。
  また、大学の先生が高校に出向いて授業を行う出前授業も実施しています。

三学期制・・・ 平成16(2004)年より実施してきた二学期制ですが、平成23
           (2011)年より三学期制に移行します。

   平成22年度まで二学期制を取り入れ、二学期制の良さを十分生かしながら教育
  活動を行ってきました。ただ、実質的には、授業の充実をはかりながら、学習のリズ
  ムに配慮して学習のケアをきめ細かく行うために定期考査を年間5回実施するなど、
  三学期制並みの教育活動も展開してきました。これまでの取り組みを総括し、山北
  高校は平成23年度より名実共に三学期制に移行します。

   これは、以前の三学期制に回帰するのではなく、新しい三学期制の創造という取り
  組みです。

   これまで同様、授業時間の確保に留意し、より丁寧で分かりやすい授業を行ってい
  きます。また、部活動や学校行事にゆとりをもって取り組めるよう工夫を行い、楽しく
  思い出多い学校生活を送ることができるようにしたいと考えています。

施設の開放・・・ 本校では、体育館やグラウンドの施設を県民の皆様に一般開放し、
             施設の有効利用を図っています。
ご利用を希望される場合は、本校
             事務室までお問い合わせください。

             お問い合わせ:電話番号 0465(75)0828
                      (平日の8:20〜12:15、13:00〜16:50)

山北高校の取り組みを見守るオブジェ達

群像「奔流」   この群像「奔流」は山北高校50周年を記念して酒
 匂川をテーマに川の流れを人物像にたくし、自然が
 人々に教え示す真理を再確認するものとして何時の
 時代にも変わることのない人の心を表現したもので
 す。(平成4年11月20日)
山桃   第28回生卒業記念
山北高校歌碑   第41回生卒業記念
  (平成元年11月20日)
着実に努力   第52回生卒業記念
山北の鐘   この建物は、現本校舎が新築されたのを記念して
 昭和50年同窓会より寄贈されたものです。また、こ
 の鐘は旧安戸校舎において、振鈴に使用していたも
 のです。
山高の鐘
 平成24年3月、屋根も修繕され、綺麗に整備された。
校名パネル   校舎屋上の校名パネルは同窓会より寄贈されまし
 た。

夢枕獏さんの色紙夢枕獏さんは、本校の卒業生です。

夢枕獏

夢枕獏

夢枕獏

蕗谷虹児さんの作品(図書室前に展示)

  本校校歌の作詞、校章のデザインなど本校のために尽力されました。

蕗谷虹児

                   トップページへ戻る