区切り線

          〜最近の主な活動とその結果〜

区切り線

 4月23日(日)、霧が丘高校他を会場に関東大会県予選が行われ、本校男子バスケットボール部は大和高
  校に107対65で勝利し、
ベスト16以上を決めました。ベスト8をかけて4月29日(祝)、立花学園高校と対戦
  します。横浜清風高校が会場となります。応援をよろしくお願いします。




 4月16日(日)、平塚湘風高校にて関東大会西相地区予選があり、学校対抗で本校バドミントン部は第5位
  となり、県大会出場が決まりました。


   

 4月15日(土)、厚木東高で県民体育大会兼国体予選会が行われ、個人の部で本校弓道部の河村紘壱が
  優勝、山ア佑輔が第8位に入賞しました。

   3回戦まで、12射中山アが11中、河村が10中でしたが、河村は決勝進出者を決める竸射で、9人中5人に
  残り、決勝で、河村が6本当て続けて優勝しました。山アは1本目外して、その後の順位決定戦で8位に入りま
  した。


  

 4月9日(日)、小田原アリーナで小田原地区春季バレーボール大会が行われ、本校男女バレーボール部が
  ともに優勝しました。男女とも優勝は山北高校初かもしれません。

(男子の結果) 山北高校A 優勝
      山北A 2-0  足柄  山北A 2-0 西湘  山北A 2-0 城北A

          山北高校B 第3位
      山北B 2-0  小田原 山北B 0-2 城北A

(顧問談) 山北同士の決勝は実現しませんでした。発熱で、スタメンを一枚欠いていましたが、最近メキメキと力を
      つけているT君がその穴をしっかり埋めてくれました。今日のMVPは、ピンチサーバーのH君です。決勝戦
      でチグハグしたプレーが続いている場面で、2セットともナイスサーブを連発し、連続ポイントを演出してくれ
      ました。練習は嘘をつきませんね。レギュラー陣の奮起を期待します。何はともあれ、おめでとう。






 4月1日(土)、小雨降りしきる中、「やまきた桜まつり」のイベントが山北鉄道公園で行われ、本校ダンス部
  が出演しました。肌寒い陽気でまだ桜も開花せず、「やまきた桜まつり」の期間も延長されるそうです。


















 3月25日(土)、山北つぶらの公園開園イベントで本校ダンス部がダンスを披露してきました。足柄上地区
  初の県立都市公園「山北つぶらの公園」は標高430mほどのところにあり、足柄平野や相模湾、富士山が
  一望できる自然豊かな公園でした。山北高校も見えたかな?

   たくさんの来園者を前に生徒たちも日頃の練習成果を存分に発表することが出来ました。4月1日(土)は
  山北鉄道公園で開かれる桜まつりへの出演、そして、4月10日(月)の新入生歓迎会とダンス部にとって
  忙しい日々が続きます。






















 3月18・19・20日、埼玉県上尾市で行われた東日本高校弓道大会の男子団体3人制の部で、本校弓道
  部が
3位に入賞しました。出場メンバー(河村、佐藤、山崎、小河原)

 平成29年1月20日(金)、横浜市西公会堂で、県高体連の2016年優秀選手表彰式が行われ、本校から
  1団体、4名の生徒が表彰されました。
  団体の部:カヌー部
  個人の部:古谷夢華(陸上競技部)・・・神奈川新聞に写真が掲載されました。
         関野辰真(弓道部)
         遠藤 樹・鈴木優栞(カヌー部)


 平成28年9月19日(祝)、小田原市民会館で行われた小田原ライオンズクラブ主催イングリッシュスピーチ
  コンテストで、本校1年の松田実来が
協会会長賞を受賞しました。(→ 外部リンク:「小田原ライオンズクラブ」)
     

 平成28年7月23日(土)、高文連主催の第5回ビブリオバトルが近代文学館(横浜)で行われました。本校
  からは、3年の鈴木拓海:「スヌーピー こんな生き方してみよう」、2年の諸星夏海:「本日はお日柄もよく」の
  2名が出場しました。ともにグループ1位で決勝に進出しましたが、あと一歩のところで神奈川県代表の座を逃
  しました。
   2人とも堂々と大変優れたスピーチを披露することができました。他校の生徒の発表等を聞いて大変有意義
  な機会となりました。



 今年もJカップが本校を会場に、平成28年6月5日(日)、開催されました。全12チームの参加で、あいにく
  の雨の中でしたが各チーム全力で優勝を目指していました。本校サッカー部の生徒も副審として活躍してくれ
  ました。






                             戻る