校長室の窓

 <<校長室だより>>  ※日付順にソートされています。

Vol 1 :平成30年7月7日(土) 小暑

 ホームページを見ていただき、ありがとうございます。30年度になり早いもので、新しい職
員と新入生など新しい仲間を迎えて、もう3ケ月が過ぎようとしています。

 1学期中間試験、保護者面談が終わり、なんと7月になる前に梅雨が明け、期末試験が
終われば、夏休みは目の前となってまいりました。

 校長室の窓も定期的に出さなければと思いつつ、不定期になりすみません。4月に出す
予定が今の時期になってしまいました。今後は定期的に学校の様子や取組み等、紹介し
てまいりたいと思いますのでよろしくお願いします。

 さて、本校では「スポーツの山北」のイメージを維持、発展させるため、2年生からスポー
ツリーダーコースの精神を受け継いだ「スポーツ系」を創設しています。この系は、次世代
を担うスポーツリーダーやスポーツを活かして大学や職業を目指す生徒たちの集まりで、
他の系列もそうですが、将来は地域のリーダーとなってほしい人材育成を目指します。

 「スポーツ系」では、普段の授業もさることながら6月には「救急法」を3日間に渡って講
習会を開き、スポーツを実践するだけでなく、資格を取得するなどスポーツを中心とした特
色ある科目展開を実施しています。したがって、今年の2年生は「文系」、「理系」、「スポ
ーツ系」と3つの系列から成り立っています。また、それぞれの系の中で進路別クラス編
成を行うなど生徒に適したクラス構成となっています。

 なお、1年生では他学年に比べて240名と40名多いため、1クラスが40人前後の規模と
なっています。そのため、1年生は特に進路等でのクラス分けをせずに主要3科目におい
て、基本重視の「ベーシッククラス」、基礎力向上重視の「スタンダードクラス」や応用力も
含めた学習を行う「アドバンスクラス」などの少人数授業展開クラスを実施することで、き
め細かく生徒の学習に対応しているところです。

 3年生では、山北最後の「スポーツリーダーコース」を含めて進路別クラス編成により
構成されています。そしてそれぞれの進路実現のため、授業だけでなく「スタディサプリ」
なども活用しながら学習に励んでいるところです。

 生徒が部活動で活躍するだけでなく、学習に対しても校風である「着実に努力」を行い、
時には全力で部活動、行事に取組み、山高生活を前向きに一所懸命に過ごすこと(山高
精神(山高スピリッツ))が山北高校の使命です。

 山北高校職員一同、今後も「生徒のために・・・」という方針を持って、生徒一人ひとりの
進路実現に向け、教職員一同、全力で取り組んでいきたいと思いますので、今後とも、山
高を応援してくださればありがたいです。

 次回は、高等学校を取り巻く現在の状況についてと本校の取組みについてお話をしたい
と思います。

着実に努力